2018年度秋期大会の開催についてのご案内(第一報)

研究委員会

 

以下のとおり,2018年度秋期大会を開催いたします。多数のみなさまのご参加をお待ちしています。

 

1.日時

2018年12月1日(土)~ 2018年12月2日(日)

2.会場

長崎大学文教キャンパス(長崎県長崎市文教町1-14)

3.日程(予定)

12月1日(土)

午前:研究発表会,午後:大会シンポジウム

12月2日(日)

午前:研究発表会,午後:研究発表会

4.問い合わせ先

大会実行委員会事務局:長崎大学大学院水産・環境科学総合研究科 渡辺貴史

E-mail:twatanab*nagasaki-u.ac.jp(送信時は*を@にかえて下さい)

TEL:095-819-2718

FAX:095-819-2716

※連絡は極力,メールをご利用下さい。なお実行委員会の詳細については順次掲載予定です。

5.論文投稿

本学会が発行している農村計画学会誌論文特集号に採用された論文は,当該年度における秋期大会での発表が義務づけられています。そのため,本告知と合わせて論文特集号の論文募集を行います。

(1) 申し込み

2018年4月15日(日)から5月21日(月)午前12時(正午)までの間に,電子メールによる必要書類の提出をお願いします(締切厳守)。また,筆頭著者及び共著者は会員である必要がありますのでご注意下さい。入会のご案内はこちらです。

 

論文投稿の提出・問い合わせ先:査読委員会事務局(arpkenkyu2018@ruralplanning.jp)

 

(2) 要領と関連ファイル

投稿にあたっては必ず,論文特集号応募論文募集要領ならびに投稿規程をご覧下さい。また原稿の執筆にあたっては審査を希望する種別の作成要領を参照し,様式の中から当該種別のファイルを選択し,作成見本にしたがって作成して下さい。なお,一太郎の原稿様式ファイルで論文の作成をご希望の方は,恐れ入りますが申し込み期間中に査読委員会事務局(arpkenkyu2018@ruralplanning.jp)までお知らせ下さい。

・作成要領

種別A:原稿作成要領 (pdf)

種別B:Guideline for manuscripts (pdf)

・様式

種別A:投稿原稿様式 (docx)

種別B:Paper form (doc)

・作成見本

種別A:論文作成見本 (docx)

種別B:Sample of the manuscript (doc)

・体裁チェックシート(種別Aのみ)

体裁チェックシート (xlsx)

・論文送付票

論文送付票(2018年) (xls)

 

(3) 投稿料

論文投稿にあたり,論文審査料(1編につき10,000円)を下記宛の郵便振替で送金して下さい。なお採用決定時には別途掲載料として17,000円が必要となります。

口座記号番号:00190-5-688061

加入者名:農村計画学会

Posted in 秋期大会.