秋期大会(案内ページ)

農村計画学会2019年度秋期大会について(第3報)

学術研究委員会

 以下の要領のとおり、2019年度秋期大会を開催いたします。


【新規追加情報】

  • 託児サービス申込み情報を追加しました。詳細はこちら 募集期間延長しました(11/11)
  • プログラム発表全体特別セッション(11/7)
  • 上田電鉄別所線の一部電車運転再開のお知らせ(11/7)
  • 秋期大会開催に合わせてGIS講習会を前日(11月29日)に開催します。 (11/7)

1.日時:2019年11月30日(土)~2019年12月1日(日)
2.会場:長野大学(長野県上田市下之郷658-1)

アクセスマップ  , キャンパスマップ
※当日はキャンパス内の駐車場を開放しております。自由にご利用ください。

台風19号による上田電鉄別所線への影響について
 電車運転区間の一部再開詳しくは上田電鉄株式会社HPをご覧下さい)。
最寄り駅(大学駅前)までは電車の乗車が可能です。ただし,上田駅から一部区間代行バスとなります。なお,大学前駅は下之郷駅の1つ手前(上田駅より)です。
※平日・土日ともに同じダイヤです。

3.日程:プログラムはこちら

11月30日(土)

 9:00~   受付
9:30~12:00 学術研究発表会
13:30~17:30 シンポジウム「食とエネルギーの地域循環」
18:00~20:00 交流会(会場:大学食堂)キャンパスマップ内Cのスペース

12月1日(日)

 9:00~12:00 学術研究発表会
12:10~13:20 理事会・評議員会
13:30~15:00 ①ミニシンポジウム,②特別セッション(パラレル開催)

①ミニシンポジウム(プログラム
「棚田地域の震災からの復旧・復興:阪神淡路大震災、中越地震、長野県北部地震で蓄積された経験知の継承」

②特別セッション(プログラム
「学生・若手研究者・実践者の研究萌芽とこれから」

15:00~16:30 学術研究発表会

4.参加費用:

大会参加費

会 員     4,000円
準(学生)会員 2,000円
非会員     5,000円(特別セッション報告者は2,000円)

     交流会参加費

一 般  4,000円(当日申し込みは5,000円)
学 生  2,000円(当日申し込みは3,000円)

お弁当代(お茶なし) 600円

5.参加申し込み:専用申し込みサイト(https://form.run/@arp2019autumn

 上記の専用申し込みサイトより、11月15日(金)17:00までにお申し込み下さい。大会期間中、学食や生協の営業はありません。大学キャンパス周辺にはコンビニはございます(徒歩5分程度)が、最寄りの飲食店までは10分程度歩く必要がございます。お急ぎの方は、お弁当の申込をお忘れないようにお願いいたします。
地元の食材を使用した弁当を手配する予定です。是非ご予約のうえ、信州上田の食材をご堪能下さい。なお、弁当はNPO食と農のまちづくりネットワーク(https://ueda-collabo.com/a/114)さんにお願いする予定です。

6.宿泊先のご案内

観光協会のHPをご覧ください。

※上記情報以外にゲストハウスやユースホステルもございます(但し,駅から遠い)。お手数ですが,詳しくは各自検索ならびにお問い合わせください。

7.実行委員会:

実行委員長 古田 睦美(長野大学環境ツーリズム学部)
実行委員  高橋 伸英(信州大学繊維学部)
実行委員  松下 重雄(長野大学環境ツーリズム学部)
実行委員  相川 陽一(長野大学環境ツーリズム学部)
実行委員  茅野 恒秀(信州大学人文学部)
実行委員  内川 義行(信州大学農学部)
実行委員  吉村 武洋(長野大学環境ツーリズム学部)
実行委員  森本 英嗣(三重大学大学院生物資源学研究科)

8.問い合わせ先:下記事務局までお願いします。実行委員会の詳細については次号掲載予定です。

大会実行委員会事務局: 学会総務委員 森本英嗣(morimoto [at] bio.mie-u.ac.jp) [at]⇒アットマーク

※問い合わせは電子メールをご利用下さい。

以上です。