ベストペーパー賞

毎年発行される学会誌の中から農村計画に関する学術の発展に貢献する論文およびその著者に対し,本学会ではベストペーパー賞を贈呈しております。以下の要領に沿って農村計画学会ベストペーパー賞の候補を自薦,他薦問わず募っていますので,皆様のご応募をお待ち申し上げます。

ベストペーパー賞 募集要領

1.授賞者

授賞者は、当該年度の農村計画学会誌(表彰年度前年度の第4号および表彰年度の第1号~第3号、ならびに論文特集号)に掲載された論文の主著者および共著者とする。

2.応募の方法

会員からの応募で自薦、他薦を問わない。また、査読委員会からの推薦も受け付ける。

3.表彰の件数

表彰の件数は若干名とする。

4.応募方法

(1)手続き

 応募者は学会のホームページから応募に必要な書類をダウンロードする。書類を作成した後、下記の宛先に電子メールの添付ファイルとして提出する。ただし査読委員会からの推薦はこのかぎりではない。

(2)提出書類

*推薦書                     1部(所定の様式

(3)募集期限

 締め切りは、当該年度の1月15日(正午)とする。

(4)提出先

農村計画学会事務局(メールアドレス):arp_info & ruralplanning.jp ※&→@
注)メールの件名は「ベストペーパー賞推薦」とすること。

5.問い合わせ先

問い合わせは学会事務局へ電子メールにて行う。
農村計画学会事務局(メールアドレス):arp_info & ruralplanning.jp ※&→@

ベストペーパー賞表彰細則(2020年3月7日改訂)