入会・会員特典

入会の申し込み方法

申込用紙(MSword/PDF)をダウンロードした上、必要事項を記入し、こちらのメールアドレスへのEmailへのファイル添付によって手続きしてください。

Email送付先:農村計画学会 総務委員会 入会申込み担当 宛
Email:arp_info&ruralplanning.jp(※メールアドレスは「&」を「@」に変えてお送りください)

注意事項

  • 会員区分については下の表をご参照ください。
  • 入会に際しては、正会員の紹介者が1名(賛助会員の場合は2名)必要です。紹介者のメールアドレスは必ずご記入ください。後日、事務局より紹介者へメールにて確認いたします。
  • 個人会員の場合、会誌は申込用紙の「9.連絡先」で指定されたところにお送りします。
  • 申込用紙の「4.入会希望年度」が「今年度」の場合には、申し込み時期にかかわらず、当該年度分から会費をお払い下さい。会誌はその年度の4月発行分に遡ってお送りします。「4.入会希望年度」が「次年度」の場合には、次年度から会費をお支払い下さい。会誌は次年度の4月発行分からお送りします。
  • 学会にて入会の承認がされた後に、事務局より振込用紙をお送りします。

会員特典

  • 機関誌「農村計画学会誌」(年4冊+論文特集号)の配布
  • 最新情報のメールニュースでの配信
  • 学会誌・論文特集号への投稿資格
  • 学術研究発表会での発表資格
  • 学会賞、奨励賞への応募資格

会員の種別と会費

正会員 農村計画に関する学識又は経験を有する者 年会費8,000円
学生会員 農村計画に関する専門教育を受けている者
(大学生・大学院生含む)
年会費4,000円
※外国人学生は2,000円
外国人特別会員 本会が刊行する学会誌に掲載された論文等
により博士号を取得した海外居住の外国人、
または本会が刊行する学会誌に掲載された
3報以上の主著論文・報告を持つ海外居住
の外国人
年会費を納めることを要しない
購読会員 学会誌の配布のみを受ける団体
(図書館など)
年会費8,200円
団体会員 農村計画に関連する業務を行う団体で、団
体として本会の目的・事業に賛同する者
(官公庁、農協など)
年会費10,000円
賛助会員 本会の目的・事業を賛助する団体 年会費 5口以上(1口10,000円)
名誉会員 農村計画に関して功績特に顕著な者で、理
事会の推薦により、総会の議決で推挙され
た者
年会費を納めることを要しない

農村計画学会 総務委員会 入会申込み担当
Email:arp_info&ruralplanning.jp(※メールアドレスは「&」を「@」に変えてお送りください)
〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3-3-3 木下ビル4階